消化管内視鏡(胃カメラ・大腸内視鏡)検査・手術はお気軽にご相談ください。豊明市・日進市・東郷町からのアクセスも便利です!
052-876-1300
交通アクセス
スタッフ募集
052-876-1300
内科
子供から大人まで、風邪やインフルエンザなどの急性の疾患には、最新の診断機器で迅速な診断を行っています。西洋・東洋(漢方)医学を駆使し、症状に合わせて適切な治療を行っております。
また、各種ワクチンを揃えて感染症の予防にも努めております 。
糖尿病、高血圧、脂質異常(高脂血症)などの慢性疾患の薬物治療はもとより、食事指導や運動療法の指導を積極的行い、慢性腎臓病などの予防・改善に努めています。
外科
(消化器外科・一般外科)
消化器外科
院長、副院長共に消化器外科の出身です。消化器外科は消化器癌の手術を行うのみでなく、腹痛の原因を究明し緊急手術の必要性を判断し、必要であれば緊急手術を行います。腹痛の診断は得意分野です。
一般外科
皮膚に出来た腫瘍などの切除や、外傷による創傷の縫合などを行います。擦り傷、火傷、虫刺されなどが悪化しないように処置も行います。けが、傷、できものなど小さなものでも放置する事で感染し思わぬ事態になる事もございます。小さな事でもお気軽にご来院ください。
胃腸内科
食道・胃・十二指腸
食道がん、逆流性食道炎、胃炎、胃がん、胃潰瘍・十二指腸潰瘍などの上部消化管疾患に対しましては、「経鼻細径内視鏡」と、高精細画質と拡大観察で微細な病変の診断可能な「経口内視鏡」の2種類のカメラを揃えて、早期で小さな病変までも確実に診断しております。
豊富な経験と知識が必要な日本消化器内視鏡学会の内視鏡専門医、さらにその専門医を育成する指導医の資格を持つ院長が内視鏡検査を行います。ご来院の多くの患者様は高精細の経ロ内視鏡を受けられています。
大腸
現在増加している大腸がんや安倍総理で有名になった潰瘍性大腸炎などの炎症性腸疾患も早期発見、早期治療が重要です。大腸内視鏡検査は楽な検査で定評のある当院にお任せ下さい。 20mm程度までのポリープであれば、内視鏡による日帰りポリープ切除で治療する事ができます。当院ではオリンパスの最上位の内視鏡システムを使用しております。
多くの方がお悩みの便秘症や過敏性腸症候群の症状緩和と改善には最適な治療薬を見つけることが重要です。経験豊富な当院にご相談ください。
肛門外科
肛門の疾患はイボ痔、キレ痔、痔ろうの3大疾患はもとより、直腸脱、直腸瘤などの他、真菌感染による掻痒症、ウイルス感染など色々な病気があります。自己判断で様子をみて進んだ状態で発見される直腸・肛門部のがんも少なくありません。
肛門の調子がおかしいとお感じの方はもちろんのこと、排便後紙に血が付く、便器が赤く染まるなどの出血を認める方は肛門も大腸も専門的に診断できる当院にお越しください。
女性の方で男性医師の診察に抵抗があるという方は、女性医師(診察日・診察時間にご注意ください)による外来を受診してください。
なお、疾患が重症の方や複雑な場合には、大腸肛門病専門医・指導医の院長が診察させて頂く事もあります。
下のバナーをクリックすると、肛門の病気についての詳しい説明をご覧いただけます。
乳腺外科
有名人の乳がん罹患の発表も続き、最近急増しています。乳がんも早期発見・早期治療は非常に大切です。早期発見のためには、ご自身での触診も非常に大切です。
「触診でしこりがあるような気がする」「違和感がある」など乳腺に異常な感じをお持ちの方はぜひご来院ください。女性医師(診察日・診察時間にご注意ください)が触診及び最新の超音波診断装置を用いた乳腺の超音波検査を行っております。当院では多くの患者様の乳がんを発見しております。
リハビリテーション科
ウォーターベッド、頚椎、腰椎の牽引、低周波などのリハビリ機器を揃え、腰痛、肩こり、五十肩 などの痛みや慢性疲労などの体の不調を緩和し、本来の機能への回復を行います。
慢性的な痛みでお悩みの方は、是非一度ご来院頂き、各種機器をお試しください。
page top
診療科目 内科、胃腸内科、外科、肛門外科、乳腺外科、
リハビリテーション科(リハビリ科)
〒458-0818 名古屋市緑区鳴海町大清水69-11
女性医師による、乳腺・胃腸・肛門疾患の診療も受けられます。
休診日は水曜日午後、土曜日午後、日曜日、祝祭日です。
診療は、予約制ではありません。お待たせする場合もございますので、お時間の余裕をもってご来院ください。
院長・副院長がそれぞれ担当する診療時間は、診療のご案内ページをご覧ください。
LINK