消化管内視鏡(胃カメラ・大腸内視鏡)検査・手術はお気軽にご相談ください。豊明市・日進市・東郷町からのアクセスも便利です!
052-876-1300
交通アクセス
スタッフ募集
052-876-1300
超音波検査
あおやま胃腸内科外科では診断機器に最新上位機器を導入し、患者様により良い検査を受けていただけるように努めております。乳腺超音波検査は診察で緊急性を要すると判断された場合、火曜日午前診、木曜日午後診の診察中にも行っています。

腹部超音波

肝臓、胆のう、腎臓、膵臓、脾臓などの腹腔内臓器の検査や疾患の経過観察を行います。

乳腺超音波

乳がん、乳腺症、乳腺のう胞などの乳腺疾患の検査や経過観察を行います。

甲状腺超音波

甲状腺疾患、腫瘍などの検査や疾患の経過観察を行います。

頸動脈超音波

頸動脈の壁を超音波で測定し、動脈硬化の程度を調べます。

※緊急で超音波検査が必要な場合には担当医師が随時検査を行っています。

当院では、多くの超音波検査を経験した日本超音波医学会認定超音波検査士の資格を持つ臨床検査技師が超音波検査を行い、当院医師と共に診断を行なっております。
当院で導入している機器について
2015年10月よりさらなる超音波の診断能向上を目指し、乳腺疾患診断に威力を発揮するエラストグラフィを有するHI VISION シリーズ(旧日立メディコ社製)と腹部臓器のエコーパイオニアProSoundシリーズ(旧アロカ社製)で長年培ってきた技術を融合させ、さらに日立製作所の各研究所とも連携して開発を行った新たな超音波診断装置ARIETTA60シリーズを装備し、腹部、乳腺軟部組織、甲状腺、頸動脈の超音波検査を行っています。乳腺と腹部疾患の診断率は格段に向上しました。日立アロカメディカルは超音波診断装置で国内シェアトップの一流メーカーです。
日立アロカメディカル
超音波診断装置
血圧脈波検査装置(動脈硬化の検査)
高血圧や高コレステロールなどの脂質代謝異常などで薬を服用している方が多くみえます。
血圧や脂質を下げる理由は、重要な臓器組織に血液を送る血管を守るためです。その血管の硬さを調べたことはありますか?
当院では血圧脈波検査装置の最高機種フクダ電子VS-3000を導入し皆様の血管の健康管理を行います。高血圧、脂質代謝異常などの方は、半年に1回健康保険での検査が可能です。病気はないが自身の血管の状態を知りたい方は、保険外診療(1,560円)にて実施しております。ご希望の方はお申し出ください。
血圧脈波検査装置
フクダ電子VS-3000
骨密度測定装置
加齢とともに進む骨粗鬆症、腰が曲がるのも骨粗鬆症が主な原因です。骨折は人生の質の低下を招きます。
当院では、前腕を15秒スキャンするだけで精密な骨密度が測定できる高精度骨密度測定装置を導入し、その方に適した骨粗鬆症の予防と治療をご提案しております。名古屋市の骨粗鬆症検診にも対応しております。
(詳しくは名古屋市 骨粗しょう症検診ページをご覧ください。)
高感度インフルエンザ
・マイコプラズマ迅速検査
当院では、ウイルスが少ない感染初期のインフルエンザでも早期発見が可能な富士ドライケムIMMUNO AG1を2台導入し、家族内感染などの同時受診の検査にも対応しております。インフルエンザの早期診断はお任せください!
これまで結果まで2日間要していたマイコプラズマも迅速診断が出来るようになりました。長引く咳はマイコプラズマの検査を行いましょう。
自動判定好感度インフルエンザ
迅速検査システム
富士ドライケムIMMUNO AG1
シーメンス 尿検査機
当院ではシーメンスの尿検査機を導入しています。これまで視覚で判断していた尿検査を機器で行なう事で正確な診断が可能です。
糖尿病の合併症で、血液透析の原因にもなる慢性腎臓病の早期発見に役立つ尿中微量アルブミン検査も可能です。
page top
診療科目 内科、胃腸内科、外科、肛門外科、乳腺外科、
リハビリテーション科(リハビリ科)
〒458-0818 名古屋市緑区鳴海町大清水69-11
女性医師による、乳腺・胃腸・肛門疾患の診療も受けられます。
休診日は水曜日午後、土曜日午後、日曜日、祝祭日です。
診療は、予約制ではありません。お待たせする場合もございますので、お時間の余裕をもってご来院ください。
院長・副院長がそれぞれ担当する診療時間は、診療のご案内ページをご覧ください。
LINK