消化管内視鏡(胃カメラ・大腸内視鏡)検査・手術はお気軽にご相談ください。豊明市・日進市・東郷町からのアクセスも便利です!
052-876-1300
交通アクセス
スタッフ募集
052-876-1300
当院の大腸内視鏡の特長
年間内視鏡件数1500件の実績!
内視鏡のプロスタッフにより楽で安全・確実な内視鏡検査を行なっております!
多くの医療従事者の方が当院で内視鏡検査を受けています。
医師・スタッフについて
検査方法について

※入眠剤を用いた検査を受けられた後は、十分な覚醒までお休みいただいております。自動車などの運転は大変危険です。ご自身で運転されないようお願いいたします。

※今まで受けた検査で苦痛が強かった方。内視鏡検査を受けたいが検査に対する不安が強い方はご相談ください。
多くの患者様に、検査が楽に受けられたとご好評いただいております。

日帰り大腸ポリープ切除
機器について
EVIS LUCERA ELITE
システム
内視鏡検査を希望される方
当院の予定検査日
× ×

※緊急検査はこの限りではありません。

院長の内視鏡検査中は副院長が
外来診療を行います。
大腸内視鏡検査の流れ
検査を決めるまで
便通異常や下血などの症状があり検査を希望される方、大腸ポリープ切除後で経過観察が必要と言われている方。
健診で異常を指摘され再検査をすすめられている方などが検査の対象になります。
保険証をお持ちいただき受診して下さい。健診で異常を指摘された方はその結果などをお持ちください。
お薬をお飲みの方はお薬手帳や説明書をお持ち下さい。
医師による診察を行います。
検査日の予約を行います。
感染症の採血を行います。
内視鏡に関する問診票と同意書をお渡しします。
ご自宅でゆっくりお読みになり記載し、検査当日忘れずにお持ちください。
検査の前に
検査前に中止するお薬は、指定された日から服用を止めます。
指定の下剤(前々日・前日用)の服用を行ってください。
検査食を開始して下さい。
検査食以外の方も消化の良い食事を摂ってください。野菜・キノコ・海藻類は摂取はしないでください。
検査の前日は早めに夕食を済ませてください。
21時以降は何も食べないようにしてください。
検査当日
検査当日も間違えて食事をしないように注意してください。
お薬も服用しないようにしてください。
指定の時間に来院してください。
体調を確認した後に、下剤の飲用を開始します。
便の状態を確認し、薄い黄色~無色透明になれば検査が可能な状態になります。
胃や腸の動きを止める注射をします。
検査を行います。指示に従いリラックスして検査をお受け下さい。
少し休憩された後に検査結果の説明を行います。
ポリープ切除術を受けられた方はポリープ切除後の注意事項も合わせてご説明します。
説明後は帰宅して頂きます。

※内視鏡的大腸ポリープ切除術を受けられた方は術後約1週間の食事・飲酒・運動などの制限を行う必要があります。
検査日後の予定などに充分ご注意ください。

当院の内視鏡検査実績
期間 実績件数
平成21年5月~ 平成22年4月 238件
平成22年5月~ 平成23年4月 271件
平成23年5月~ 平成24年4月 407件
平成24年5月~ 平成25年4月 500件
平成25年5月~ 平成26年4月 662件
平成26年5月~ 平成27年4月 644件
平成27年5月~ 平成28年4月 738件
平成28年5月~ 平成29年4月 717件
内視鏡検査の受け方に関しましては、オリンパスHP おなかの健康ドットコム「内視鏡検査の受け方」ページもご参照ください。
page top
診療科目 内科、胃腸内科、外科、肛門外科、乳腺外科、
リハビリテーション科(リハビリ科)
〒458-0818 名古屋市緑区鳴海町大清水69-11
女性医師による、乳腺・胃腸・肛門疾患の診療も受けられます。
休診日は水曜日午後、土曜日午後、日曜日、祝祭日です。
診療は、予約制ではありません。お待たせする場合もございますので、お時間の余裕をもってご来院ください。
院長・副院長がそれぞれ担当する診療時間は、診療のご案内ページをご覧ください。
LINK